FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
PSPを久しぶりに復帰させようかと思って、これまでのBluetoothによる無線環境から有線環境を復帰してみることにしました。これまでは有線だとMDR-Z900HDを使っていたんですが、冬の時期はともかく上着がウザい夏場は流石に辛い。ってことでイヤホンタイプを考えました。音的にはMDR-EX90SLでも特に不満はないのですが、音漏れが気になる。ってことで新調することにしました。

候補は幾つかあって、AKG K324P、SENNHEISER CX300、CX400、CX500、ALTEC UHP306、そして、JBL
Reference 220です。一万前後のラインナップですね。国産メーカーは基本的に除外です。一応テクニカとか聴きましたけど、やっぱ駄目ですね。SHUREに関しては同僚が使っていて、同じだと面白くないので今回は意図的に外しました。

一応視聴は有楽町ビックでしましたが、正直あまり役に立っているように思えません。環境がよろしくない。まず大きいのは、製品ごとに再生能率が違います。例えばCX400の能率は113dBですが、JBLは94dBです。これで同じ出力の信号を再生すると、全く音量が変わります。その状態で比較しろと言われても不可能です。にも関わらずボリューム操作が出来ない。更にはAKGやSHUREが設置されているコーナーはソースが変わり、しかもヘッドホンアンプを経由しています。いや、それってアンフェアだろどう見ても。唯一比較できたのは並んでおいてあったSENNHEISERの3種類。これはクラスが上がるにつれてよりナチュラルな音に変化していくのが良く判りました。CX300は流石にクラスが違うので、ちょっと五月蠅い感じがしましたが、それを除いてはこの環境で聞く限り一長一短という感じ。1万前後というのはやっぱりコストパフォーマンスが高いなという気がしました。

で、なんでJBLを選択したかというと、スポンジタイプのイヤーパッドが付属していたから。これに付きます。遮音性が高いだろうと踏んだ訳です。このイヤーパッド、当初SHUREのようなタイプを想像していたんですが、実際にはそれとは相当違うものが入っています。なんというか、SHUREタイプよりもはるかに硬い。変形の度合いも少ない。だから挿入が大変でその割には思ったような遮音性は実現できていない。う?ん、この点はちょっと失敗。

音に関してはそれ程長い時間聞いている訳ではないし、録音の良いソースを聞いてもいないので、それらを了解していただきたいですが、感想としては、腰高な感じがします。中高音が張っているように感じますね。女性ボーカルがちょっと前に出てるように感じます。ただ、キツイという程ではなくて、聞き取りやすいという感じ。低域はちょっと引っ込んでいるように感じます。ただ、これまでヘッドホンを主流にしてきたんで、それをイヤホンタイプに変えたことから来る感覚かもしれません。不自然さはあまりなく疲れずに聞けるという感じはします。低域も出ていない訳ではないんですが、相対的に上よりに感じます。

恐らく視聴した中で純粋に音の好みで選ぶならAKGかALTECかな。あくまでもあの環境で聴いた場合ですが。JBLも決して悪くは無く、問題は特に無いという感じ。能率が低いんでバッテリーには優しくないですが。期待していただけにイヤーパッドが残念だったというのはあります。記事にしてもメーカーのサイトにしても、その辺の情報が明らかに少ない。例えばALTECの上位機種UHP336だと、8種類のパッドが付いていると書いている割に、それらがどんなものなのかは記述されていない。つか、そもそもオフシャルに商品情報すら上がってない。売る気無いねって感じ。

JBLはケーブルが布巻になっていたり、ちょっと豪華なキャリングケースが付いていたりという部分でちょっと高級感を煽ってる感じがあります。それで実際にはAKGやALTEC、SENNHEISERよりも安い価格で売られていましたから、まぁ音質的に迷ったなら買い得感はあるかもしれません。個人的にはもう少し聞いてみないとですが、とりあえずはそれなりって感じです。少なくとも1万前後のラインナップの中ではバランスの取れた製品なんじゃないかなという気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3942-3526ffb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック