FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
絶好の景気対策、暫定税率の廃止

5ページもある文章ですが、何のことは無いポイントはほぼ2ページに集中しています。しかも、2箇所

たしかに、道路特定財源は道路関連予算に使わなくてはいけないという決まりがある。しかし、その逆として、一般財源で道路を造ってはいけないという法律はどこにもないからだ。

 民主党が主張しているのは、道路予算を減らせということではない。ただ、暫定予算を減らせと言っているだけである。暫定税率を廃止しても、必要な道路は必要なだけ造ればよいではないか。


という部分と

幹事長の発言から想像するに、税率がどうこう言う以前に、そもそも道路予算を減らそうという考えが、どこにもないことが分かる。


という部分。これは前から思っていたことだけれど、奴等が何かをやろうとする時必ず口にする言葉、それが「財源」。そりゃあ打ち出の小槌があれば、誰だって何も考えずにそれを振るだろうけど、実際にはそんなものは存在しない。ところが、役人や政治屋はそこを全く理解していない。必要なものは必要な分だけ徴収すればいいという考え方が成立してます。しかも、一度決めたものは手放すまいと必死になる。

何か欲しいものがあったら他の何かを我慢したり、無駄を切り詰めてそちらに予算を回すと考えるのが正しい。好きなものを好きなだけ買えるほど大金持ちならそんなことは考えないかもしれないが、今の某国の財政状況は破綻状態であるというのは誰の目で見ても明らか。にも関わらず発想が変えられないという時点でこいつらでは役に立たないというのが良く判ります。

必要な所に必要な予算を割り当てるのは当然必要。でも、その必要の基準は見直さなければならないし、効率も考えなければならない。不要な天下り法人や不正な談合。訳の分からない経費や慣例などなどなどなど、どう考えても切り捨てるべきな部分は山のように残ってるでしょう。公務員の給与や賞与だって堂々と上げてるじゃないですか。それで金が無いから、暫定税率を維持する? アホですかあなた。

この記事の本筋である、景気に対する効果という部分に関しては、僕にはどの程度の効果が見込めるのか良く判らないので言及しません。ただ、景気の状況に関わらず、こいつらのやり方が完全に間違っているということだけは間違いない。

ガソリン国会はよろしくないなんて言って、この問題を軽く見ている馬鹿も居るみたいですけど、役人と政治屋の基本的考え方が露骨に出ている問題だけに、簡単にこれを許してはなりません。奴等の体質を根本的に否定する為に、徹底的に抵抗するべきでしょう。ガソリン代が云々とか、道路が云々とか、そういう表面上のことは些末な問題です。それが一部の人達にどんなに切実であったとしてもです。ここで、与党の物言いを許してしまえば、この先にまた酷い悪例が残ることになるでしょう。このチャンスに根性を叩き直しておくべきです。
スポンサーサイト
FC2テーマ:税金 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
暫定税率維持で喜ぶのなんて、せいぜい地方の議員と土建屋くらいでしょう。
自助努力もしない土建屋なんか大手も中小も含めて
とっとと潰れてくれたほうがいいです。
2008/01/30(水) 01:42 | URL | #n3F07jUw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3947-179b796e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック