FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
アンジェは可愛いなぁ。義体フェーズに入った時の表現を心配していたんですが、今回はそれなりの出来でした。アンジェは義体の中でもクラエスと並んで特に極端な例ですから、やり易いのかもしれません。マルコーとの関係もこの話の枠内なら判りやすい。ただ、知らない人が見たらマルコーは誤解されるとは思いますが(笑)

アンジェに対する表現がメインになっていたので、それ以外の部分もつつがなく進行。ただ、ラストの台詞の順序を何故変えたのかはよく判らない。やっぱりリコとアンジェの台詞の後に「ふざけた世の中だ」が来た方が台詞が生きる。義体の側にフォーカスさせたかったのかもしれないけど、あまりよろしくない。

単話で見ればまぁまぁという感じの出来ですが、これってこのシリーズの中で意味を持つことが出来るんだろうか。ひょっとしてペトラ編を飛ばして、アンジェ編を入れるという構成か? 1クールとしても、このペースじゃピノッキオ関係だけじゃ余ってしまうだろうからなぁ。だとすれば、この話はとても重要になります。けど、それだとピノッキオ編との繋がりが悪い感じがする。アンジェ編を持ってこないなら、この話は完全に浮いてしまいます。

ペトラ編を作るって事になった時に、一期生との比較が出来ないってもあるけれど、それはこれから描かれるであろうエッタ編なりを使えばいいのかもしれない。まぁ三期があるって保証もないから使えるものは何でも使えなのかもしれませんが。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/3954-cab66391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アンジェリカの復帰 フランス女のどこがいいんだ?
2008/01/31(木) 23:55:00 | 紅日記~ベニッキ~弐号館
レビュー終了!\(^o^)/
2008/01/31(木) 15:03:11 | まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~
タイトルどおりアンジェリカ復帰です。 一期をみてないので、キャラの名前がイマイチわからないですね(苦笑)
2008/01/31(木) 11:58:09 | 月の満ち欠け