FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
話はわかるんだけど、びみょー。つか、本当に軸となる話ってものがまるで存在しない作品なんだなこれ。なんか骨のない軟体生物みたいな感じ。そうなると、単体の話として面白いか評価するしかないんだけど、ぶっちゃけ子の終盤に来て出してくるような内容かというと、どうだろうって感じがする。面白かったのは、アディが求婚するところまでで、そっから先は特に見るべき所もないって感じでした。

いつきの行動は一見格好良いかもしれないけど、それでゲーティアが潰されたとか、アディが首領をおろされたって結果になった時、彼は責任を取るつもりだったのかというと、全然そんなことは無いだろうし、責任も取れないでしょう。それってどうなのよって気がしてしまいますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4134-819b9b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
まるでゼーレに囲まれているかのようだなw
2008/03/03(月) 22:16:15 | AAA~悠久の風~