FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
あくまでも動機に関しては隠し通すようです。状況から固めていくというやり方見たいです。だとしたら、犯人の正体をここまで伏せておくのはどうよという気もしますが、少なくともここから先は動機を探るという話として楽しめるかもしれません。

ほとんど情報が出てきていないんで、ほとんど判らないんですが、ここまでの流れからすると、強くなるということが目的だったように思えます。けれど、殺人という行為が強さに繋がるものだとしても、何故紫音の両親なのか。わざわざ対局前夜に宿を抜けて東京まで戻ってその行為に及ぶ必要があったのかという部分は謎です。

名人がそうまでして目指した強さと、紫音の強さは異質なものであるという結論でしょう。指し筋は似ていると九段にまで言わせましたが、その最後の所は違っている。その差が勝負を決めるという流れが綺麗でしょう。そうすれば、名人対紫音の勝負をラストに持ってきた意味が強く出てきます。

ちょっと反則かなと思う部分もありましたが、それでも緊張感を保ってこれまで話を作ってきました。ラストに向けて盛り上がっていって欲しいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4173-7af214ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック