FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
勝ったことは大きい。選手達もスタッフもこれで自信を取り戻し始めることでしょう。目標を達成するためには結果を出さない限りどうにもならないわけで、何はともあれ結果をという考え方は理解できる。けれど、あえてもうしばらくは結果には余り拘らずに見ていきたいと思います。

とにかく、これまで以上にアグレッシブさがあったのは事実。得点の臭いはこれまでの試合で一番多かったし、実際に決めることも出来た。しかしながら、守備の面では、まだ危険なシーンを幾つも作られた。決定的な、相手に助けられたという場面もあった。

中盤の構成はまだ完成しているという状態には至っておらず、バタバタした感じがありました。守備ラインからのフィードにも甘いものが多く、それが危険なシーンに繋がっているという場面も複数回ありました。まぁ今はまだ建て直しの時期と言うことで理解しておきましょう。連携のレベルがもう少し上がってこないと駄目だと思います。

光は見えてきました。攻撃の形も良くはなってきている。次回は今日以上の状態になっていると言うことを期待したいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4293-b48a47f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック