FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
文化庁、映像や音楽などの私的複製に対して回数に応じた課金を導入へ

新しい課金方式が導入されると、コンテンツを私的複製する人だけが著作権料を負担するようになるため、現在著作権料が上乗せされている録音機器や記録メディアなどが安価になる可能性も考えられます。


そう聞くとなんか良いことのような気がしますが、そもそもこんなこと可能なんですかね? 考えられる可能性があるとすると、コンテンツをDRMでガチガチにするってのが考えられますが、こんなことされたら、例えある程度安価になったところで、不便さの方が遙かに上回ってしまいます。だって、こっちのHDDからあっちのHDDに移すだけだって、課金されそうな勢いです。まず、このコンテンツ複製か否かを適正に判断できる手法を確認しないことには、危なっかしくておいそれと賛成なんて出来そうもありません。

次に、本当にその課金が適価なのかと言う問題があります。今までと同じようにコンテンツを使ったとして、この方式になって減る分と増える分を差し引いて、それで最低でも同じと言うことにならなければなりません。勿論合法な使い方しかしていないとしてです。けど、この手の新方式になると、減る分よりも増える分の方が多いということが良くあります。で、その増えた分は一体どこに行ったのか? コンテンツの作者に行ってるのか? と思うとそんなことはなく、中間で搾取している企業や、お役所、その天下り先団体などが吸い取っているなんてことになっていたりします。

私的複製するだけで金を取るってことは、自分で買ったコンテンツ(例えば音楽)をメディアなどにバックアップするのも金を取るってことですよね。CDアルバム一枚で一体幾ら取るつもりなんでしょうか。現状の一枚あたり一体幾らの著作権料を取っているのか良く判りませんので、実売価格で見てみますか。



ちなみにあきばおーで調べると、値段が逆転していて映像用の方が安く売られていたりもしました。それは百歩譲って無かったことにするとしても、webbyshopだと200円差、Amazonで(今日現在)1300円差あります。ここでも譲って高い方をとったとして、一枚あたり27円ですね。1枚に1コンテンツだけ複製するとは限りません。場合によっては3つや4つを1枚に焼くことだって十分にあり得ます。するってーと、なんですか? 一回の複製で5円とか6円とかそういう金額ってことですか? つか、DVDに音楽データとか焼いてる人なんかどうなっちゃうんでしょうね。4Gもあれば軽く数百曲は入りますから、1複製辺りに換算すると… あれれ? 支払い不能なんじゃないの? それとも年間分まとめて集計するとかですか? そんなシステムを構築維持管理するとなれば、またどっかの誰かが喜びそうですねぇ。

さて、これをインチキ無しでどうやって実現しようというのか。良い見せ物になりそうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4315-a9685854
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック