FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
【学力低下、学級崩壊、悩む先生…真犯人はこいつだ】(110)

ここで書かれていることが事実だとして、TOSSがどうだこうだ以前に

多くの新任の学級で子供たちは荒れる。授業のやり方、統率の方法、発達障害の子への対応などを大学時代、ほとんど学んでこなかったからだ。


という免許制度が根本的な問題だってことは、確実なんじゃないの? つか、前から思っていたんだけど、新卒の教師なんて必要ないだろ。そんな教師に当たった子供が気の毒だよ。大本からして間違っているんだから、それを修正する方法がどうこうって言われても、なんか違うという気がする。

そうは言ってもという直近の意味で、なんとかしなければというのは必要だろうから、活動の有意性は認めるけど、あくまでも対処療法でしかない。やっぱり対応は根っこでやるべきでしょう。

ちなみに、子供が出来たら長崎と和歌山にだけは住んではいけないという事実が判明したという点では非常に有意義だったと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4339-7c81e875
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック