FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ネットに言論の自由は存在しない!?アマゾンブックレビューの言論封殺システム

Amazonというのは、言ってみれば資本主義の権化のようなシステムで構成されています。ですから、そこでの正義とは資本主義的正義こそが最優先されるというのはある意味当然のこととなるんじゃないでしょうか。それが適切か否かを自ら判断することなく、同様の多くの意見があったという事実だけで、自ら責任を負うことなく排除や規制ということをやってのける。それは便利な手法ではありますが、常に適正であるという保証が無い状態での運用を余儀なくされる。それこそが資本主義的及び民主主義的手法の限界ということになります。

ある種の悪(今回の件が悪であるかは検討の余地が残るが)が一定数を超えた段階で、加速度的に転がり落ちるというのを回避できないのが、これらの手法です。であるが故に、それらを信仰することの危険性を認識するべきでしょう。

もし、その考え方をAmazonに置き換えるとするなら、ブックレビューなど参考以上にはならない。ましてや資本主義的手法によって非掲載が決定されているようなレビューシステムであるなら、疑ってかかるくらいが望ましい。と、そういうことになるでしょう。

※ しかし相変わらずAmazonのサポートは対応が最悪ですね。今後も出来る限り使わないようにしよう。
スポンサーサイト



FC2テーマ:大衆 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4341-da12c4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック