FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
キャラと世界観の表現が上品だなぁと感じます。なんか、ストレートな表現が多い中で、こういう趣がある表現って本当に見ていて楽しいです。どのキャラも一癖ある連中なんだけど、決して変人じゃない。それぞれがそれぞれなりに真面目に考えて、真面目に生きているというのを感じられます。だからそこ、一挙手一投足にそのキャラの背景というものを感じさせることが出来るわけで、だからこそ、1つのシーンの重みというのが増していきます。

まだまだ謎の部分が多い。この謎の作り方も巧くて、情報は毎回必要十分に提示されていて、けれど肝心な部分だけを覆い隠すという絶妙な作りになっています。謎を作ったり、隠したりするために話が構成されているのではなく、必然的に謎は謎であるという構成は、RED GARDENと同様綺麗に成立しています。

面白くなるかどうかは別として、アニメーションというか、作品としてのクオリティが今期の新番の中では群を抜いています。やっぱり良いものは1話か2話見ただけでも十分伝わってきますね。まだまだどんな展開になるのか全く予想できませんが、たった2話でこれだけキャラを立てることが出来、興味を十分に引きつける世界観を構築したというのは、素晴らしいと思います。

当分の間は紫ちゃんを鑑賞しているだけでも楽しんでいられそうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4361-2b823bbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック