FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ケータイ進化の方向性は全然間違っている論

話自体はその通りだと思う。けれど、すぐにでも実現出来るだろうってのは???って感じですね。何ができないってバッテリーが出来ない。そのサイズにしたら、あっ!という間にバッテリー切れになる機械になることは明らかでしょう。携帯電話ってのは、電波を飛ばさなければなりませんから、節電するっていっても限界があります。オーディオプレイヤーのようにはいかないでしょうね。ましてやヘッドセットも無線にするってことになるとダブルパンチです。

現在Bluetoothのヘッドセットが使いにくい最大の理由もやはりバッテリーにあります。ヘッドホンサイズ位になれば大分保ちますけどね。つか、バッテリーさえなんとかなれば、今でも実現可能性はあるかもしれないけど、バッテリーだけは、数年でそこまでの技術革新ができるかというと、相当懐疑的にならざるを得ない。

ログが取れれば便利だとは思うけど、実際には録音は出来たとしても音声認識はそこまで完璧には出来ないので検索は難しいと思う。英語圏の人とかならあり得るかもしれませんけどね。コールを無くして、即繋がるというのは実現したらうるさくてやってられないこと間違いなし。つか、電話じゃなくたって、同時に数人に話しかけられたら処理仕切れないんだから、それは電話になったところで同じ。それこそ電脳化でもすれば変わるかもしれませんけどね(笑)

「高機能化した携帯よりも小さくなったPCの方が便利」って意見は同意。つか、スマートフォンを使ってしまうと国内メーカーの携帯電話端末が如何に中途半端なものかが良く判ります。これまでは通信料の問題とかあって日本ではスマートフォンの旨味が少なかったんですが、イーモバのおかげで現実的な価格になってきました。これでいよいよ次のケータイはシンプルな小型軽量機種を選ぶってことが出来るかも知れません。つか、その頃にはAU端末は着専に近い状態になっている可能性もありますが(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4444-b3517b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック