FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
東芝、“DVD”ドライブ搭載の「RD-X7」など4機種を発表

やっぱり東芝はHD REC強化の路線で来ましたね。まぁ青で行かないって言ってしまった以上、それしか取る道が残されているとも思えませんが…

世の中的には一番の話題はX7なのかもしれませんが、個人的にはRD-S502に興味がそそります。高画質という言葉に興味が無いわけではありませんが、AVCで再圧縮したソースを見るのが主流になるのだとしたら、そこまでの画質を求めることにどの程度の意味があるんだろうかと正直思います。テレビの方が追いついてくるのかというのも気になりますしね。

HDD容量に関しても大きいに越したことはないというのは事実ですが、今REGZAでTS録画して500Gでも余裕で使えてます。またテレビでも録画出来る環境がある以上、レコーダーを購入することの大きな目的はメディアに落とすことになるでしょう。録画環境がないなら変わるでしょうけどね。更にAVCで録画することを前提にするならHDD容量の感覚がTSとは大きく変わるでしょうから、500Gもあれば十分なんじゃないかという気がします。

それ以外にどの位の違いがあるのか、詳細を見てみないとな部分はありますが、仮に同じであるとするなら5万の差は厳しいと思うし、10万割れが現実味を帯びるRD-S502は美味しいと感じます。どっちにしても過渡期の機械という気がしますしね。後は、使ってみて判る的な各種制限事項がどの位あるかでしょうね。その条件によってはいける機種になるかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4516-bbb74dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック