FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
■『らき☆すた』を見た非オタの友人が衝撃の一言

つまり…だ。コイツはこなたのアホ毛や低身長、かがみの釣り目&ツインテールそしてみゆきのメガネなどに意味があることを理解できないのだ。


萌え要素ってなんですか?って自分で答えだしてるじゃないの。つまり、記号化ってことですよ。中身は全く無い空っぽってこと。意味があるというけど、それは作品内に必然的に要求される意味じゃないので、当然のことながらそれだけ見ても理解できるはずがない。らき☆すたみたいに記号化以外の意味が完全に消去されている作品なんかじゃ、何が面白いのか理解できないと言われるのは当然のことでしょうね。

まぁでも別にこれって萌えに特化したことじゃないですよ。例えばヲタの対局にあるようなファッションの世界とか見たって、最先端まで行くと素人さんから見れば「意味わかんねぇ」だし、そこまで行かなくても、僕なんかから見ればどう見ても下品にしか見えないブランドロゴを散りばめたような鞄とかを大枚はたいて買うネーチャン達も「意味わかんねぇ」です。普段国なんて考えたことも無い癖に、スポーツの国際大会とかがあると途端にニッポンニッポン叫び出す連中だって「意味わかんねぇ」ですよ。エンタなんかに出てくるような芸人のネタだって大抵形式で成立してる。その形式を理解していない人間から見れば彼らの芸なんて「意味わかんねぇ」でしょうよ。

つまり、大衆ってのは中身を理解する能力が欠如しているか、理解することを放棄している人達の総称なので、どんな風に切り取ってみても一定数大衆は存在します。対象が異なるだけで、その言動の本質は大して変わりません。狭いコミュニティの中だけで通用する形式を覚えていることが「通」だと勘違いしているのも結構見かけますが、重要なのは形式なのではなくて、その形式が持つ意味を理解しているかの方です。そこを理解していないのが大衆。

ヲタの世界の萌えというのは、その部分のみを露骨に強調して、効率の最大化をはかった商品形態なので、とっても判りやすいというだけ。しかも欲望がストレートに現れていたりするんで、非ヲタから見ると気持ち悪いという感覚を感じやすい。でも、大抵の場合同じ穴の狢だったりしていると思うね。

いやだからってらき☆すたを擁護する気はまるで無いですけどね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4550-e82121b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック