FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
権利者側「メーカーが議論を振り出しに戻した」 「ダビング10延期」問題で会見へ

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!

自分達の我が儘要求を全く棚上げして、ダビング10が出来ないのは、メーカーのせいだと言いだし始めました。昨日は某搾取企業の取締役個人のコラムだったので、馬鹿扱いで終われましたが、今度はカスラックを初めとした「デジタル私的録画問題に関する権利者会議」とやらが正式にコメントしたものですから、もう全然駄目じゃないかって気がします。

もう、本当に貴方達発言しない方がいいですよ。発言すればするほど、自分を追い詰めて惨めにさせるだけですよ。顧客であり、本来は見方であるはずのコンテンツの受け手からどんどん嫌われていきますよ。そんなことして目先の日銭を幾らか稼いだとして一体どの程度の意味があるんでしょうか。

彼らがそこまで強行にでもやってしまえと考える大きな理由として、馬鹿な消費者が大量に存在しているという事実があります。例えば、着うたフルとかに金を出すような愚かで馬鹿な連中が実際には大量に存在している。彼らは小銭位であれば何も考えないで出すような、搾取企業にとって一番美味しい上得意客な訳です。が、彼らはコンテンツそのものや文化の意味を全く理解していないことは確実なので、長い目で見た時に、そういう大衆に頼り過ぎると、業界全体がしっぺ返しを食うことになります。

恐らく、これを乗り越えてしまえば馬鹿な大衆が金を落としていくだろうという目論見がこいつらにはあるんだろうと思います。けれど、それは自分達の足下を切り崩す行為でしかないということを、こいつらは理解していないんでしょうね。
スポンサーサイト
FC2テーマ:TV | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4588-fa0f0b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック