FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
とりあえず作品としての結論は先送りされましたが、何よりも、家族制度に胡座をかき、無能もののくせに権力を振りかざす愚か者が、相応しい結末を迎えたと言うことと、近視眼的正義を振りかざし、実質的にはなんの役にも立っていない官憲が出し抜かれたというのは見ていて胸がすく思いでした。

さて、そうなると結論をどう持ってくるのか興味深い。勿論マレクのような立場になれば、それは思っているような幸福が待っているわけではないでしょう。しかし、それをもって、間違っていると言うことには当然なりません。この手の展開は、結論をもってくるのが相当難しいと思うのですが、それが陳腐なものにならないことを祈りたいと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4590-942f8dc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック