FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「たばこ議連」発足へ 健康被害で世論喚起、今秋提言

お上に健康を考えて頂かなければならないほど、今の日本国民の健康状態は悪いんだろうか? 少なくとも僕の見る限りそんなことはないと思いますがね。健康というのは、より健康の方が良い。というのは間違いじゃないけれど、喫煙程度の不健康行為が敵視されるようなレベルの健康など僕は要らないし、社会にも必要だと思わない。相も変わらず犯罪行為でしかない飲酒に関しては、平均的庶民が毎日飲めるような価格でアルコール類が販売されている以上、優先順位も完全におかしい。

「税収が上がり国民の命を守るために使うのが一番理解を得られる。一石二鳥にも三鳥にもなる」


あり得ない。実際には国民の命を守るという名目で役人共が無駄に使う金が増え、余計な利権を与えるだけだろう。一石二鳥どころか踏んだり蹴ったりだ。税金が上がってそれを役人が使う以上、ほとんどが無駄遣いされると解釈するのは今時標準思考にするべき。そして役人の権限が上がる以上、社会にとってプラス効果が1とすればマイナス効果は恐らく億から兆の単位は行くだろう。

本当に国民の命を守るための金を捻出したいなら、役人を1万人くらい解雇するのが最も適切だ。というかむしろ値下げして煙草関係の利権を役人から取り上げた方が、余程社会のためになると思うね。
スポンサーサイト



FC2テーマ:税金 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4651-ef6b1adb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック