FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
居場所なかった77歳「3回ぐらい殺そうと思った」

切なすぎる話。家族制度が、その最低限のことすら機能しなくなってきたということが良く判る事件です。首都圏内に土地を所有し、持ち家で、息子の為に別棟を建てるほどの余裕がある生活をしていたにも関わらず、本当に自分が困った時には、邪魔者扱いされ、孫には近づくなと諭されている。それを知った時の絶望感は相当のものでしょう。

僕ならば、何らかの理由を付けて妻と餓鬼共を追い出して、あるいは自分が出て行ってもいいですが、金目当ての若いネーチャンとでも暮らすことを選択します。自分が生きている間に財産を全部使ってしまうのが理想的でしょうね。けれど、彼はそうしなかった。それが家族制度の束縛って奴です。

ほとんど害悪しかない家族制度ですが、僅かに残ったメリットの部分すら機能していない。だとしたら、この制度を維持する理由は全く認められません。家族制度は現代社会の問題点に対して、相当大きな要因を占めています。一刻も早く解体するべきです。

4歳にして家族制度の犠牲になった幼い命に対して、ほんとうにやるせない気持ちになります。
スポンサーサイト
FC2テーマ:家族 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4718-eaf7d397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック