FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「小中学生殺します」ネット書き込みで小学生ら3人児相通告へ

こういう事件が起こってしまうと、未成年者のネット書き込みは徹底的に規制するべきだという気がします。原則禁止でいいんじゃないですかね。少なくとも未成年者の場合、書き込みに年齢が判るような何かが残る仕組みを作った方が良いでしょう。年齢別で書き込みが可能な掲示板などを作っても良い。

ともかく避けなければならないは、無責任な人間に勝手な行動をさせるということ。未成年の権限は著しく制限されるのが望ましい。本来であればこの制限は親権者がその責任において行うのが、現在の方法の主旨なのかもしれない。けれど、実際にはほとんどの親権者はその能力あるいはやる気が欠如しているようなので、任せておけない。

携帯電話を持ち、ネットアクセスが出来、犯罪予告を書き込める。こんな状態の未成年なんてゴマンと居るでしょう。子供達が外で、あるいは私室でどんなことをしているか、把握できる状態でも無いのに、これだけの権限を未成年に与えるなんてのは、キ印に核ミサイルのスイッチを渡しているのと同じ程度に危険です。

実際こういう事件が起こっても、児童相談所に通告で済んでしまっています。こんな不条理な話はありません。これがおかしな事になる理由は簡単です。「無責任な人間が分不相応な権限を与えられている」これが全ての原因です。全ての権利には責任が伴う。この基本的な事柄をちゃんと守ってさえ居れば、こんな馬鹿な結果は防ぐことができます。

社会において、最も重要、強固に実行されるべき規制を野放図な状態にしておいて、表面上だけの形式的な規制をその場の勢いでかけていく。こんな間抜けな愚行をいつまでも続けていないで、やることをきちんとやって欲しいものです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4736-9cb50e76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック