FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
敵も然る者という感じです。通常であればどう考えても近代兵器を駆使する軍隊に勝てる訳がないんですが、目的を先読みし、裏をかいて捨て身になれば、相手をここまで追い詰めることができるという戦略的・戦術的な意味での面白さというのが良く表現できていました。まぁとは言ったものの追い詰めたというところで今回は終わっています。

目的は達成できなかった訳だし、これで大人しく引き下がるという訳にはいかないでしょう。それは双方にとって同じ事。初回の実践としてみればなかなか緊張感があったと思えます。最新鋭の兵器を駆っていれば、安心して虐殺出来るという訳でもない。そういう難しさ、恐ろしさの部分。そして、そうはいっても兵器に蹂躙される人達の無力感も上手く出していました。

ちょっと停滞気味という感じもしていましたが、それでもしっかり描くべきことを書き込んでいるという感触があるのがなかなか素晴らしい。戦闘を経て次の展開へという構成も綺麗だと思います。ここまではよく練られた作品に仕上がっていると思います。
スポンサーサイト



FC2テーマ:FLAG | カテゴリー:アニメ
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4838-fc9cc5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック