FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
各地で目立つ中学生事件…「親への反発」引き金 14歳バスジャック

原因の詳細に関わらず、中学生が親への反発を動機として、この手の犯罪を起こすという時点で、何かが狂っているってこと。しかも、常態的に異常が見られるというのであるならともかく、そうでないというならば、特別な訳では無いのではないかとも思える。

明らかに家族制度が機能していないということの証です。大事件を起こして、未成年で反省もしているし程度でチャンチャンにされたのでは話にならない。家族制度そのものが間違っているのだから、とっとと家族制度を解体するのが最も合理的な選択ではありますが、当面家族制度を継続させるということであるならば、子供の犯罪は親が丸々その責任を負うという制度にするべき。場合によっては永久親権剥奪もあるでしょうね。

そうすれば、大した能力も無いのに小猿を大量に飼育したりとか、きちんと躾もされていないのに放し飼いにしたりとか、挙げ句に大量の金を渡して自由な行動をさせたりとか、そういうことは無くなるでしょう。その分子育て支援はもっとした方がいい。金銭的な余裕が無くて子育てできないという状況は無くなる程度に支援してやればいい。平均値的な子育て費用は全額国が負担したっていいかもしれない。その代わりそれだけの費用を受け取っている以上、相応の責任が発生するってことにするのが良いでしょう。

高齢化、高齢化と騒いで居るならその位の手立ては打って欲しい。親の負担を軽くして少しでも子供を増やすと同時に、無能な親は切り捨てられるという状態を作る。きちんと機能できる家族を少しでも増やす。そして機能できない家族は切り捨てる。これが重要な事だと思います。誰でも彼でも無条件に同じ権利を無条件に得ることが出来るなどという妄想を捨て去ることが一番大事でしょう。
スポンサーサイト



FC2テーマ:家族 | カテゴリー:所感
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4843-5b8c38bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック