FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
AppleにはWindows Vista PCがないというまことしやかな噂

まだ世の中にスマートフォンなどというものが無かった頃。Windows MobileがWindowsCEあるいはPocketPCなどと呼ばれ、様々なPDA用OSを搭載した機械が幾つも存在していた頃。そういう頃にも当時のWM機よりも良いと評価されたインターフェースを搭載した機械はありました。少なくとも日本におけるスタンダードはZaurusでした。その後Linuxを搭載したPDAなども発売され、オープンな環境がアプリケーションの自由度を増すと言われました。

が、しかし結局最初に問題になるのはPCとの同期。今後余程の技術革新が無い限り携帯端末での入力はPCでの入力に絶対にかなわない。よってPCとの連携は必須、特にOutlookとの同期が如何に綺麗に出来るか。これをクリアしてくれないと何も始まらないと思っています。確かにOutlookは必ずしも使いやすいPIMソフトとは言えない部分があるかもしれない。しかし対抗する相手が居ないので仕方がない。あまりにもマイナーなソフトを使ってしまうと、先行きデータがどうなるか心配になる。僕は何年も前からOutlookを使っているので、当時入力したデータも現役のイーモンスターにきちんと反映されています。

さらに大きいのは、OutlookはExchange Serverのクライアントであること。Exchangeの機能を最大に引き出すにはOutlookが必要になること。これも大きい。グループウェアに関してもExchangeに対抗できるようなものは存在しないと言って良い。Dominoじゃちょっと役者不足。Web系のグループウェアなんか論外。それで良いと思っている人はExchangeの機能を理解していない人だと思える。前後逆になるけれどモバイル端末との同期が完璧に出来るというのもExchangeの魅力でもある。

つまり、Outlookの同期はモバイルPIMに取って最低要件だと思っています。それがあるからpalmもZaurusも使うことが出来なかった。それらを試したことはあるけれど必ず同期に致命的な問題があった。で、結局Appleも変わらずということですか… ここで語られているのはバグなので直る可能性もありますが、次にはデータの中身に関して正しく同期できるかというハードルが続きます。それらが解決するのはいつなのか、そもそも解決することが出来るのか。

やっぱ実用的なPDAとして見た時に、現状で使えるのはWM機だけって結論のようです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4850-618d9254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック