FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんか一気に急展開ですね。ランカとシェリルの二人の存在が被っているので、どうしても片側を持ち上げると片側が落ちるという構成になってしまいます。その場合落ちた側をどう処理スルかというのが一つのポイントなんですが、ランカが落ちていた時は、彼女には未来という希望があった訳ですが、シェリルの側にその役が回ってきた時にどう処理するのか、これからがちょっと楽しみだったりします。

ランカの歌にだけ特別な秘密があるという設定は、結構微妙なものがあるような気がしていて、彼女の生い立ちが特殊なものであるというのはこれまでも出てきているものの、それが声や歌に関係してくると言うのを説明するのはかなり難しいものがあるんじゃないかという気がしてなりません。上手く処理できれば良いんですけど、出来ないと一気に興醒めになってしまうかもしれない。

そもそもバジュラというのはメカなので、それが歌に反応するとなると、意図的にそう作られているという事にしなければならない。裏で様々な思惑が絡んでいるという表現があるものの、やはりどうにも腑に落ちない部分が多くなってきました。もう少し情報を開示してくれると、話が見えてくると思うんですけどね。

まぁそう遠くない内にそれなりの説明があるだろうと言うことを期待しておきましょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4890-27dfabea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック