FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
公用車数、国交省ダントツ 全省庁の6割、特別会計背景http://1

国交省は「災害時の緊急出動に備えるため各事務所に運転手つき公用車を常備する必要がある」と説明する。

本気で言ってるんだろうか? 災害時に緊急出動するために『運転手つき』の公用車を常備する必要がある意味が僕にはさっぱり理解できません。しかも、災害が無い時には「一般職員が日常的な移動をする際に自分では運転せずに公用車を使っているのが実態」ってなんだいそりゃ。基本的にはどこかの業者と災害時の特別契約をして、優先的に車を回して貰えるようにするとか、公用車を容易する必要までは認めたとしても、運転手付きにする必要性は一切認められない。そもそも、車で移動できる程度の災害ならそこまでの緊急性って必要なのかって疑問もある。災害程度の頻度ならレンタカーでもタクシーでも十分対応可能なんじゃないだろうか。

誰が言ったのか知らないけれど、こういう物言いを堂々と出来るという時点で、役人は外道であると確定できます。なんの臆面も無くこれが言えるという時点で、人格が崩壊していると見るべきでしょう。責任感も欠如していると判断できますから、人間として認識することができません。やっぱり奴等は単なる病原体です。即座に人権を剥奪するのが良いでしょう。勿論税金を使って過剰に飼育するなどとんでもないことです。最低限を残して処分してしまうのが適切な処置でしょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4898-9eb9724c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック