FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
3年後にWindowsはなくなっている?

まぁシンクライアントの流れとリッチクライアントの流れはシーソーのように行ったり来たりしていて、今はシンクライアントの側に傾いているというのは、そうなのかも知れません。けれど、このシーソー自体が止まることは無いので、またしばらくすると、これからはリッチクライアントですよ。という時期が来るでしょう。

何年か前にイントラネットなる言葉が一世を風靡した時も、全てのアプリはWebになると予言した人が一杯居ました。が残念ながら大ハズレでした。SaaSはそれよりは良いのかも知れませんが、高速ネットワークに繋がっており、かつサービス料を捻出できる企業に限定されます。その条件が成立しない業種や会社も相応に存在するでしょう。なんで、ローカル型が消えるということは無いでしょうね。

どの位になるかは、ま、料金次第でしょう。1ヶ月 \300とかならそりゃあ普及するでしょう。MetaFrameが普及しきれない最大の理由もコストですからね。一時コストと違ってランニングですから、結構シビアだと思いますよ。で、企業内にサーバを置くなら、まず問題になるのがサーバとクライアントのライセンス価格。次に大容量ストレージの価格。更には運用コスト。現時点では多分PCにアプリを置いた方が安上がりって結論になるかと思います。これをどこまで下げられるかでしょうね。

で、コメント欄に目をやると、増加率って…、新しい概念のサービスと増加率で比較してもあまり意味をなさないのでは? 「MS自身がサービス型に移行すると決めた瞬間に、それが主流になったと言っていい」はそうかもですけど、だったら次のバージョンでは元に戻しますもアリかと。

ま、ベンチャーで一発千金を狙うなら目先の予測がたてばそれ以上は要らないのかも知れませんけどね(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/497-2b903a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック