FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
Google の中の人への手紙 [日本のストリートビューが気持ち悪いと思うワケ]

ストリートビューが騒がれているという噂を聞きつけたので、ちょっと見に行ってきました。確かに凄いです。まず第一印象は凄い。想像では国道あるいは県道くらいまでのレベルだろうって思っていたんですが、それこそかなり細かな路地と呼べるようなレベルまで網羅されています。しかも場合によっては表札の文字が読めるんじゃないかってレベルの画質でです。実際僕の家もしっかり撮影されていました。ちょっとびっくりです。

で、実際に自分の家をネット上でみたりなんかすると、気持ち悪いという感覚を持つ人が現れるのは十分理解できる。というか、僕個人も気持ち悪いと実際に感じました。で、それは恐らく同じ事を生身の人間が現場でやれば「職務質問の後、池上署か田園調布署にご同行を願われることうけあいです」ということになるからでしょう。つまりは、そういう事をされることは想定していないからということになる。

けれど、もう少し考えてみた時に、例えば家の前の路地を誰かがビデオカメラをREC状態にして歩いていたとして、あるいはその状態で車で通りすぎたとして、それを警察に通報するか? というと大抵の場合はしない。いや、気付かないだけで気付けば通報するという人も居るかもしれないけれど、じゃあ隣の家でホームビデオの撮影中に画面の一角に自分の家が入ってしまったとしたら通報しますか? しませんよね。確かに路地のレベルになると、プライベートとパブリックが入り交じっているグレーゾーンのような領域があったりするのは事実です。国土が狭く地価が高い日本の場合は建物が土地ギリギリで作られている場合が多々あるというのもあるでしょう。けれど、だとしてもやっぱり撮影され公開されたというだけではなかなか文句は言い辛いように思えます。

やはりこの情報を使われなければという前提が成立します。それが例え正義の為だとしてもこの写真が利用されるというのは望ましくない。あくまでもニュートラルな情報として存在することは問題がないけれど、それが何らかの利用価値を持った瞬間に意味が変わって来てしまう。

けれど、そう考えてみると、利用しないのであれば、そもそもこの機能って何のためにあるの? という疑問が湧きます。しかも、一般に公開してしまったのでは、利用方法に制限を付けることも出来ません。悪用されるであろう可能性を十分に理解していたはずなのに、あるいは知らなかったとしても公開後にはあちこちからその指摘を受けたにも関わらず公開し続け、あまつさえ情報を追加するなんてことになるならば、Winnyの作者が有罪となった以上、Googleだって有罪だってことになるんじゃないだろうか。

結果としては、機能としては面白いと思うし、Googleの技術力、発想力のアピール、ネットワークの可能性の追求などなどといった部分もあるとは思う。なので、やっぱりさじ加減としては、「国道、県道辺りまで」に収めておくのが適切なんじゃないかという気がします。それ以下の路地に対し、画像を公開するというのはデメリットがメリットを上回ることになるように思えてなりません。できれば規制とかじゃなくて、自主的にそうして頂けると一番スマートに事を収められるように思えます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/08/12(火) 13:50 | | #[ 編集]
コメントありがとうございます
珍しく慎重な意見ですねとコメントをいただきました。確かにそうかもしれません。実のところこの件に関しては態度をきめかねているというのが正直なところです。

このエントリーの主旨としては、僕個人の考えというよりも過去の判例からすればこれだってヤバいんじゃないの? という話にしています。

このてのものに国家権力が介入するというのは百害あって一利無しだと僕も考えます。けれど出せるものは何でも出せばいいってことでも無いだろうと思います。例えば、名前が保護する情報に値しないからといって、リストを積極的に公開する事を推進できるか? と言えば、そうはならないんじゃないかとは思います。

もし、それをあえてするならリスクに見合う以上のメリットがあることを証明しなければならないでしょう。そういう意味でも当面の無難な落とし処は、自主的な縮小なんじゃないかと考えています。不特定多数の人間を巻き込むことなので、そこは慎重にしてもいいんじゃないでしょうか。
2008/08/12(火) 15:34 | URL | Kazu'S #RK6wHsAg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4978-05c3cb7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック