FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
「暴行された」とうそ 25歳女を書類送検 京都府警

嘘をついた女もけしからんと思うのだけど、それ以上に酷いのがこの警察の対応です。さすが合法ヤクザだけあってやることが酷いです。しかもこれだけのことをやっておいて「慎重に捜査することが望ましかった」で済まそうとしているのですから、ヤクザは何をやっても許されるとでも思っているんでしょう。

そもそもこの程度で「暴行の現行犯で逮捕」が出来てしまう法律は異常としか言いようがない。僕が警察に行って「内閣総理大臣の男に階段で押された」といえば、フクダを現行犯逮捕してアリバイの裏を取ってくれるのだろうか? といえば絶対にしないでしょう。逆に訴えた僕の方を疑いだして犯人扱いすることになるでしょう。僕が殺されそうになったということが事実であったか否かは全く関係無くです。警察は自分達の基準で気に入らない奴に関しては証拠も無しに逮捕しますが、顔色を伺わなければならないような相手の場合は、逆に被害者を犯人に仕立て上げることを平然とやります。

こういう法の過剰運用を堂々と行い、結果間違っていることが確認されても悪びれもしないという状況は非常に危険だと言って良いでしょう。こんなレベルの誤認逮捕を行ったとなれば、関係者とその責任者まとめて数人は解雇くらいされるのが当然のことだ。国家権力を背景にした暴力組織な訳だから、その正当性を維持するためにはその位の厳しい基準が適応されなければならない。少なくともこの状況で「慎重に捜査することが望ましかった」などと行ってヘラヘラしているような奴に警察を名乗らせることを許すのは危険極まりないと言えるでしょう。

ある程度に人数を抱える組織である以上、厳重に管理していたとしても馬鹿というのは存在してしまう。その中にはこういう暴走行為を平然とやってのける人外が存在しても不思議じゃない。ましてや自分達が権力組織の一端に位置していると認識すればなおさら暴発はしやすい。だからこそ、問題が発生した場合は徹底的に厳しく対処するべきなのだ。警察関係者の犯罪行為は一律一般人の10倍位の量刑にしていい。冤罪関係に関しては1000倍?100000倍程度が相応しい。というか、積極的に冤罪行為に荷担した今回のような場合には、懲役刑なら300年?1000年位にして一生強制労働を強制してやるのが適当だろう。そうでもしない限り警察に権限を与えるなんてのは、広域暴力団にマシンガンを数量無制限で無料配布するのと同義だ。

悪質な職質の件もそうですが、現行の法律はどんな人間でも警察が捕まえようと思えばいつでも逮捕可能になっています。道交法でも軽犯罪法でも何でもござれです。で捕まえてしまえば税金と国家権力を背景にした様々な暴力行為で個人に追い込みをかける訳ですから、何でもアリです。この国の法律や警察が全く信頼に値しないというのは、もう当然のことだと考えた方が良いでしょう。法律だからという理由で無条件に守る奴なんてのは単なるアホであり、警察に進んで協力するような奴は馬鹿ってことです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/4994-1a9d89c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック