FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
やっと本筋に入ってきたのかという感じがし始めました。ここまで長かったなぁ。理想的な彼女がロボだとしたらどうするのか? というのは、電脳化され義体化が当然の世界においては一体どちらが愛情の対象になるのか。これは結構難しい問題です。裏では自然に挑戦するテクノロジーが一定のところを超えるかどうかという話になっています。この二つの状況がなかなか対照的で面白い。

森でのエピソードでホロンに異常が起こったというのがなかなか興味深くて、ねじれ手いるように感じられる方向に問題を持って行こうとしているように感じられます。しかし、その場合テクノロジーがなすべきところは一体どこまでなのかという部分を明示的に提供してもらいたくなります。

ここまでの一番気になるのは、結果としては諸々が出てきているんですが、それに客観的な説明がなされていないという部分です。それが故に単なる個別の事例に過ぎないと感じられてしまいます。核心に近づいた時に一体どういう結論が出されるのか。これまでのような中途半端なものでは、流石に納得出来るものではないので、きちんとしたものを期待させてもらいたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5054-cce32531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック