FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
文化祭の話と闇の話がどこで繋がるのかと思ったら、お仕事繋がりだった訳ですね。それはそれで成立はしますが、闇ちゃんそれは手段と目的が入れ替わってしまっていますよ(笑) 文化祭というよりも、文化祭の準備話というのは学園モノには良くあるパターン。確かになんでもやるまでが楽しいというのはその通りかもしれません。

目的は、ララ他の女性キャラにアニマルコスをさせたかったというに尽きるような気もしますが、一応宇宙人達に地球的なというか日本的な社会生活というものを体験させるという方向で一応纏まりがついているように見えるのは立派です。

それは逆に、全体として何も無かったということをも表していて、純然たる学園ラブコメ、いや学園青春モノになってしまっていたような気がします。それでいけないのかといわれると、それはそれでいけなくは無いってことなのかもしれませんが、なんか違うんじゃないか? という気がするのも事実ではあります。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5059-84aae3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
第22話「戦慄!文化祭」 クラスが盛り上がるのに反比例する唯のテンションと、春菜の優しさについて
2008/08/30(土) 10:51:18 | 赤い彗星3号館