FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
この展開は凉子ちゃんらしいと言えばらしいし、作品のカラーとしても間違ってはいないと思うのですけど、それでもやっぱり、これは単なる私闘なんじゃないかという気はしてしまいます。警視庁に限らず、役所というのが訳が判らない場所として定着しているという自体に非常な問題があるというのは良く感じられます。どのような理由であれ、裏で怪しげな行動をしているというのは、フィクションとは言い難いという現実がこの作品にリアリティを与えています。

凉子ちゃんが、海外で一体何をしてきたのか、今回は全く語られませんでした。かなり吹っ飛んだ設定も出てきている作品なので、あのロリ凉子もどんな説明がされるのかちょっと楽しみだったりします。

それにしても、2つの警備会社に警察機構がほとんど乗っ取られている的な状態は、作り話だとしても余り気持ちの良いものではないですね。それにある種のリアリティが感じられるというのが益々気持ち悪いです。やっぱり社会の膿は完全に出し切って処分してしまわない限りダメってことなのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5073-49ef24a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック