FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ラブコメだ。完全にラブコメだ。まぁこういう話はいつか来るんじゃないかとは思っていたけど、やっぱり来てしまいましたね。しかも、微妙に作りがチープな気がする。10中10勘違いって奴にしか思えない。せめて、ソラの原に対する感情というのがもう少し描かれているなら、もしくは逆でもいいんですが、そういう表現があればもう少し盛り上がりもしたかもしれないけど、そういうものが全くない状態じゃ、普通に考えればあり得ないし、もし何かあるんだとしたらそれは興醒め。むしろ美佳子にフォーカスした方が面白かったかなと思う位。

しかし、何れにしてもこの設定で個人に視点を持って行ってしまうとどうしても話が小さくなってしまって結局全体が薄くなってしまう。というか、これまでの話の構成が個々の魔法遣いに注力するようなモノになっているとは思えない。

単にそういうエピソードという持って行き方も出来るけれど、それにしてもこの手の話を全体にかけるのは非常に面倒になる。わざわざ一話使ってデートシーンを描いて、しかもあらぬ誤解で盛り上げることまですると、どうしてもそのエピソードが全体の話の中で何を意味するのかを考えてしまいたくなります。

さて、どういう持って行き方をするのか。結局若い魔法研修生の一夏の物語ってだけで終わってしまうのが個人的には最悪のパターン。ただし、その可能性は結構高い。それならそれでせめて背景だけでももう少しちゃんと整理して欲しいというのがとりあえず希望でしょうか。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5105-c1cd9c3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック