fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
リュンカの正体をバーディーが報告。確かにバーディー視点で見ると、これまではそこまでに値するほどの情報は集まっていなかったという感じがします。なので、ここで報告が入るというのは、物語としてリアリティのある内容だし、ぶっちゃけバーディ一人だけでは荷が重い事件なので、そろそろヘルプが欲しいというのも実際のところだと思います。

中杉がリュンカの宿主であるということ自体は周知な訳ですが、それ以外のそれぞれの思惑については完全には出されていません。シャマランについては、やっと今回その目的が明確になった訳ですが、あそこまで行くと既に理性的な判断を超えてしまっている状態で、よく言っても狂信者ですね。そういうのを相手にするというのはなかなか面倒くさい。

シャマランは端役の下っ端に過ぎないんですが、それ以外のメンバーの思惑についてはそれこそ全く語られていないので、それが上手くいっているものやら、まずい方向に行っているものやらすら判りません。確実に言えるのは、バーディーとしてはほとんど最悪な方向に進んでいるということ。既にリュンカは発動の実績がある訳だし、特定はできたものの、対処方法はよく判らない。リュンカの成長は更に進んでいる。地球人を宿主にしてしまっているだけに中杉を救いたいという気持ちもある。とかなりヤバ目な状況です。

これまでバーディー一人に操作をさせていたのが完全に仇になっている訳ですが、一応宇宙レベルの捜査機関として、こっからの巻返しというのを期待したいですね。バーディー自身としてもこれまでは活躍の場がほとんど用意されてきていないので、是非そちら方向でも挽回を期待したいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5112-f9996101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック