FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
デジタル録画のユウウツ

これはネタなんだろうか、それとも本気なんだろうか激しく迷うところです。けどまぁ世の中の結構な割合の人達はこの程度の意識でデジタルレコーダーを買ってしまうんでしょうね。で、こういう風になっているという人も実際居るのかもしれません。デジタル録画をxx時間録画とかそういう適当な書き方で表記するメーカーの側にも大きな問題があるでしょうね。とは言えアナログビデオの頃から綺麗に取れば録画時間が減るというのは当然のこととして合った訳で、それはデジタルになっても変わらないってのはちゃんと考えれば判ることなんじゃないかという気がします。

実際問題としてはここに書かれていることは既に解決策が提示されているというのは周知の通り。東芝レコーダーなら、H.264でDVDに落としなさい。ってことでしょうね。東芝の場合書かれているように外出しメディアがDVDのみになってしまいましたから、トランスコードをサポートしているシリーズを買わない限り保存なんて夢のまた夢です。だからあえてデジタルレコーダーを買わないって人が多くいるってことを知らなかったのは残念って感じですね。

コピーの問題は、この手のメディアの信頼度に落とす以上、ダビング10で当面問題無いでしょってことになってしまいます。恐らく対応していない機種ってことでRD-S600なんでしょうね。これまた最悪の時期に最悪な機種を買ったものだってことで諦めるしかないでしょうね。デジタル録画で保存も考えるならX7かS502以外は話にならないでしょうね。

ちなみに最新機種でも結構厳しくて、H.264で直接録画できるのは1チューナーだけで、W録は出来ない。じゃあレート変換ダビングすればって思うけど、レート変換ダビング中は実時間が必要になるし、マルチタスクの制限も多そう(マニュアルにもきちんと記載されていないので詳細は不明)。少なくともTSE録画は確実に出来ないと思われるので、結局厳しい。

となると、結局青で保存か?って選択が出てくるけど、それはそれでコストが厳しい。ってことで、未だにデジタルレコーダーは保留って状態が続いています。何れにしても今現在では最も知識無しで買ってはいけない機械がデジタルレコーダーかなって気がしますね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5122-cc8cc12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック