fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ほぼ完全にこれでもかって位予定通りの展開。キッドとブラックスターは、やったと思ったけれど、鬼神復活は止められず。シュタインはなんとかメデューサを倒す。この展開は、もうシュタイン達が別れた時からそれしかないって状態になっていました。なので、問題はそこまでのプロセスの方。

シュタイン戦は、結局狂気に任せた肉弾戦の様相になってしまいました。もう少し知的な駆け引きの部分が大きくなるかなと思っていたんですが、その点はちょっと残念な点。それだけ実力が拮抗していたということも言えるけれど、メデューサ側としては鬼神復活までの時間稼ぎをするというのが第一目標だった訳で、戦略としては悪くない。けれど、鬼神が復活しても自分が生き残らなければ、その意味は無いという意味では、ちょっと舐めすぎたという感じも残ります。

で、予告を見る限りだと、封印から解放された死神様が鬼神と戦うという流れのようで、これについても予想通り。なんで、次回以降も結果よりもプロセスが重要視されることになりそうです。このエピソードを通じて結局のところ、マカの特殊能力の前振りをするというのが流れ的には一番重要になりそう。メデューサ編自体が相当引っ張ったんだから、もう少し何かが欲しいなという気はします。解決編に期待することにしましょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5127-7520501d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック