fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
話が収束し始めている回。それほど入り組んだ構造になっている訳ではないので、展開はそれほど難しくないですね。アドルがキーになっているんですが、今の彼の行動原則は姉に対する思いで構成されているので、逆に言えば姉を懐柔してしまえばアドルはなんとでもなる。彼女の心が閉じてしまっている原因がはっきりしませんが、光太郎の説明する新型ドレスの効能を見れば、そこが繋がってくるという流れでしょう。科学は人を幸せにするという台詞を地でいくことになりますか。

問題はファウンデーション側の処理かもしれません。前作も含めて一体あのおっさんは何をしたいのかがはっきりしません。前作では金かなという気がしたんですが、今作ではどうもそうではないという事になっています。となると… 良く判らない。目的がはっきりしないので、幾つかの行動が一体何のためでどんな意味があるのかも良く判らない。アドルとは異なる意志で動いているというのは明白なところなので、そろそろそちらについても何かしらの情報が欲しいところです。

無理な構成にしないで手堅く纏めてきているなという気がします。贅沢なスタッフを使っているので各話はそれなりに楽しめるように出来ているし、話の軸もぶれていません。やや謎の引っ張り方が微妙に感じる部分もありますが、明らかに異様な隠し方をしている訳ではないので見ていて納得できる範囲で収まっています。派手さは無いですけど手堅く作られているかなという感じですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5162-e3b0b9c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック