fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
おっさん、思っていた以上にあっさりとやられてしまいました。油断したという話だけど、それにしてもちょっと拍子抜けです。確かにもう時間が無いという状況でしたから、それほど手間をかけられないというのはわかるんですけど、それにしてももう少し粘ってほしかった。

しかし、それでも間に合わないという状況になったので、盛り上がりは続きます。ただ結局は久島に助けられるという方向になってきていて、彼の才能と恐らくはそれを実施する波留のコンビネーションで解決というノーマルなエンドということになってしまうような気がします。であるならば、サスペンスとしての部分はすでに期待できないことになってしまって、だとすればもう一つ突っ込んだ部分、つまり人間と自然の関わり方という方向で何らかの結論が出てくれることを期待したいんですが、それもこれ以上出てくるかは微妙な気がしています。

結局は全体として見た時に、何を描きたい作品だったのかというのがやっぱり曖昧になるんじゃないかということになってしまいます。いや、そうならない何かをラストに向けて出てきてくれることを期待しましょう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5180-a73f8900
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック