fc2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
奇をてらわない構成でした。非常に素直で捻りを完全に無くし、予定調和に向けて順調に進んでいく流れになっています。イギリスにいくまでの流れもそうだし、行ってからもそうです。普通に考えれば相当困難なはずなんですが、キャラの特性に合わせたかのような障害の数々がむしろテンポを上げることに貢献してくれています。それが、しつこくなくて嫌みにならない程度に話を展開することに成功しています。そこまでを抑えることで、光と滝島のシーンが引き立っています。

理想的な最終回だと言えるんじゃないでしょうか。これまで光の話をあえて控えてきたのも手伝って一気に盛り上がったという感じがします。なんだかんだ言いつつもすべてのキャラが収まっています。凄く綺麗に纏まっていました。多すぎず少なすぎず適切な感じでした。こういう纏まり方をしてくれると気持ちいいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5185-e1beb28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック