FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
性的欲求? 自分の存在誇示? 児童狙う事件に識者は‥‥

さらに「複雑な社会にうまく適応できない若者が不満を抱え、自分より弱い者に刃を向けるケースも考えられる」とも述べた。



現代社会は複雑だ。というのはどうも社会認識のようですが、本当にそうなんでしょうか? 個人的には、コミュニティとの接合点が薄くなり妙なローカルルールに縛られることが無くなった。また、個々人の趣向というのが以前よりも大きく認められるようになったという意味に於いてむしろ単純化したという気がしないでもないんですが。

社会に上手く適応しなくてはならない。という思い込みが複雑にしているんじゃないだろうか。ルールに従っていれば自分というものの存在を意識する必要が無かったのに、自分の存在をきちんと意識しなければ存在を確立することが難しくなった。それが原因であるように思えてなりません。それは社会が複雑化したのでは無くて社会の構造が変化したに過ぎません。責任の主体が社会の方にあるかのような表現ですが、実際の責任は付いていけない連中にあるでしょう。

これまで枠に収まることが最も優秀であるというエリート系教育を受けてきて、その枷が外れた途端に自己というものを確立を求められる訳ですから、気の毒と言えば気の毒でしょう。教育雑誌なんかを読みあさっているような馬鹿親どもに親権を奪われてしまったのが不幸の始まりで、完全に家族制度の犠牲者ではあるんですが、そんなしょうもない理由で殺されてしまったのでは、当然こちらはたまったものではありません。

結局価値観を転換できない親権者と、そういう気も全く見受けられない学校教育によって育成されてきてしまったというのが大きな要因だと思います。なるべくしてなっている訳ですが、これを社会に問題があるとして、懐古主義的な方向に持っていくのは完全な間違い。現在の社会の方向は間違いではなく、それに対応出来ていないシステムに問題があります。その典型が家族制度であり、まずそれを解体すること。それに伴って教育制度の改善も必要でしょう。
スポンサーサイト



FC2テーマ:家族 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5206-40d17755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック