FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんつーか何にも片付いていないって感じるんですが、これは絶対気のせいじゃないな。うん、違う。タバサと才人の距離感を調整したというのが結論としては一番大きくて、それ以外の部分は前振りだけで終わってしまいました。これまでのシリーズはなんだかんだ言いつつもそれなりにラストは纏めてきていて、それが印象としては凄く良かったんですけど、今回はものの見事に「つづく」の状態で終わってしまっています。

まぁこれだけ風呂敷を広げた状態から1話で収束させたら完全に無理が出ることは間違いないので既に判っていたことなんですけど、これだけ完璧にケツをまくられるとは思いませんでした。

恐らく、ここからキャラの性格が変わりますからって予告としては意味があるとは思います。ルイズにしてもシエスタにしてもタバサにしても変わってしまっていますからね。能登も大げさに登場した割には特に何をしたわけでもなかったし、全部持ち越しですね。そういうことならとっとと次回作をやってくださいってことで待つしか無いみたいです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5233-ef508130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック