FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
キリエが最後の最後で存在を定位させたのは良いとして、モルテちゃん土壇場でそれはちょっと今更だろうって感じがします。しかも、あれじゃ単にデストラクトコードのパワーにびびっただけにしか見えないっすよ。キリエとの関係性が彼女を変えたという流れにするのであればちゃんとそういう部分を描こうよ。

で、デストラクトコードってのはどういう原理で動いているのかも良く判らない。というか説明する気もないようです。神様の力という風に逃げちゃうのはどうなんだろ。それでモルテが発動を止めましたと言われても正直びみょーって感じです。

リ・ア、ナジャ、アガンの三人組に至ってはほとんど存在意義がありません。なんでこれで世界撲滅の六人になるのかさっぱりです。所詮は国産RPG原作ってことなんだろうか。大味過ぎちゃってどうにも捕らえどころがないです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5245-08ef2196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック