FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
今まさに瓦解する市場原理主義

市場原理主義に問題があった。だから統制経済にという訳にはなかなかいかないでしょう。ここでの問題は、市場主義とか資本主義というものは、それが通用する場合も結構あるけれど、万能ではないという当然のことを原理として信仰してしまったことにあるでしょう。金さえあれば何でもアリ、金さえあれば金を生み出すこともなんてことない。それは金が万能であるという事実の上で価値が担保されることで、金では補えないものというのが確保されていれば、それはそれほど問題にはならなくなります。

汗を流して働くことが必ずしもそれ以外より価値があるとは僕には思えません。100年の労働を一瞬にして無意味にするような発想を寝ながら思いつく方が価値が高いかもしれません。金を右から左にというのは、まさにこの手の錬金術だった訳ですが、それが駄目だったとしても発想自体を駄目だということはできません。

いずれにしても、一つの価値観に絶対的な信仰を認めてしまうことが危険だということでしょう。それがなんであったとしても、どれだけ偉い人が認めたとしても、どれだけ多くの人が認めたとしても、それを真理としてしまうことは危険です。唯一の教訓はシステムとして価値観を担保するという仕組みが大衆を騙すことは危険だということです。

方向を変えたとしても、同じ過ちを繰り返すということではなく、この機会に進化が見られる社会が構築されることを是非期待したいです。
スポンサーサイト



FC2テーマ:社会 | カテゴリー:社会
トラックバック:0 | コメント:1 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/07(火) 19:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5266-7de352a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック