FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
厚生年金の記録改竄問題 オンライン化前にも24件

全く驚くに値しない。というか当然そうだろうことは予測されたし、逆にオンライン前には全くありませんという方が異常だし、信じられない。で、当然のことですが、24件出てきたということは、裏にはまた数百万単位以上の改竄が隠れているだろうということは容易に想像できます。ただし、奴らが真面目に業務を行っているなんて考える方が間違っているので、これについても驚く理由は全く見当たりません。で、どんな言い訳をするのかと思ったら、これです。

「オンラインシステム稼働前の記録は被保険者名簿で管理されており、訂正処理は手書きで行わなければならず、職員が明確に証拠が残る形で不正な処理を行うことは一般的には考えにくい」


詰まる所、バレなきゃいいと思っていますということを言ってる訳です。いやぁこれは素晴らしいです。まさに役所の真実をポロっと出しちゃいました的な内容です。結局現状の役人なんてのは、この程度のモラルしかもっていない糞虫でしかないってことです。何のために試験をし、厚遇を与え、大きな権限を与えているのかさっぱりわかりません。そこらのバイトのにーちゃん、ねーちゃんと同じ発想でやられたのではたまったものじゃありません。

業務中は常にカメラやマイクなどで監視を行い、内容はネットなどでライブで流し、逐一チェック。自分の業務で何か問題を起こした場合は自己責任で償ってもらうという仕組みにしたらどうだろう。とりあえず、現状の役人は一掃しないことにはどうにもならないので、この位やれば絶滅を促進できるだろう。屑には屑なりの扱いをするのが適切でしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5270-11208990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック