FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
何でだか判らないのですが、朝日は偽装請負関連の記事を3つも挙げています。

労働者派遣法などに抵触 偽装請負とは?
「偽装請負」労働が製造業で横行 実質派遣、簡単にクビ
生活費数万円、突然の解雇予告 偽装請負のメーカー工場

偽装請負自体は、個人的には仕方ないんじゃないかなという気がする反面、改善した方が良いと思われる部分もあるとは思います。ただし、派遣人員の権利を強くするとどうなるのか? ということを考えてから結論を出して欲しいですね。当然メーカーだって馬鹿じゃない。そうなれば派遣人員は減らすし、より高い能力を求められるようになる。それは覚悟する必要があるでしょうね。

で、気になるのが最後の記事。偽装請負の問題に乗じて、すり替えを行っているように見えます。ある工場の労働条件が悪いからといって、結婚や子供や老後の問題にしようとするのは、マスコミの姿勢として異常だ。やりかたが下品極まる。

嫌なら辞めれば良い。「30代前半の男性」だの「20代前半の男性」だのなら、本気で探せば仕事が全く無いとは思えない。見つからないとしたら選り好みをしている(あるいは本人の人格や経歴に著しい問題がある)ように思える。結局諸条件を加味して、その工場が一番自分の望みにあっているからそこに居るんだろう。それとも弱みでも握られて辞められないとか? だとしたらそれは犯罪。

「実力主義を『時給が100円高くなる工場へ移ること』と、はき違えていたりする」ような奴は「一生こんな賃金で使われ続け」ればいいんじゃないですかね? それに問題があるとは思えません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/531-8ddad28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック