FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
随分丁寧な描写をしているなぁというのは伝わってきますし、その点に関しては好印象なのですが、いかんせんこのペースで進んでいって本当に大丈夫なんだろうかという部分が心配でなりません。一応インデックスと当麻の関係性は進展したという風に見えはしますが、今のところまだなし崩しという域を出てない状態で、これで命のやりとりをするというのは本来であれば異常。当麻が魔術やインデックスの意味をまだ理解していないが故に成立する関係であると判断するのが妥当でしょう。

そう考えるとするなら、実はこの関係性はそれ程進展している訳でもないということになります。これの関係をきっちり構築するのであれば、彼の性格設定だけに頼るのではなく相応に正しい情報の開示と、相応のイベント、相応の整合性の取れた理由が必要となるでしょう。

通常であれば、早い段階でインデックスとの関係を構築し、その後の展開を期待すると行きたい所なのですが、どうも昨今のアニメというのはそこまでの展開をしないままで終わってしまうことが多く、今作に関しても結局は関係性構築つまり前置きである初期設定までで終了してしまうのではないかという疑いがあり、進展のペースを見る限り濃厚という気すらします。

その場合、魔術や超能力を使った戦闘や、インデックスなどの表現はかなりの時間と厚みを持たせることが可能になる訳ですが、当然作品としてはB級以下が確定します。個人的にはそうならないことを祈りたいですが、ここまで見る限りだと期待薄かもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5310-bdf8baa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック