FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
国の補助、使わにゃ損 12道府県「はり付け」横行

感想から言うと驚くことは何もない。というか、そんなの当然やっているに決まってるじゃないとしか言いようがない。どのような、それが一見するととても有意義で、かつ我々のためになるだろうと想定できるような内容のものであったとしても、役人に金が渡るという段階で半分は無駄に使われていると考えるのが正しいだろう。残り半分がまともに使われていれば、まだマシな方で、それすら怪しいんじゃないかと疑っています。奴らのやっていることは無駄遣いのための行為、役人視点から見れば、それが正当な使い方なのかもしれませんが、役人の常識は世の中の犯罪であるということ程度は、もう全ての人間が理解していいことだと思います。

実際この記事を読む限りでも、全く悪びれる気配もなく国側の指示が悪いなどと言ってのけている糞野郎が居ることが判ります。これが事実であるなら、この程度の判断すら出来ないような奴が役人になっているということが問題だし、言い訳だとしたら人間性に致命的な問題があるということになります。

何れにしたとしても役人は駄目だという事実は変わらない訳で、そんな程度の連中が税金なりの使い道を決定する権限を持っているという時点で、まともな使われ方をするはずがないというのは誰でも判ることでしょう。役人は役人であるだけですでに罪である。そういう連中にこれ以上犯罪行為を重ねさせないような決定的な改変を一刻も早く行うべきでしょう。少なくとも現状の役人のほぼ100%が不適合となるような新しい基準を作成しなければ、奴らに良いように食い物にされるだけです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5312-ea854961
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック