FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
並列的にヒロインを展開させると、どうしても個々の話を持ってこなければならなくなると言うのが避けられなくなります。物語性が強かったり、エピソードのインパクトが強いと、特にメインのキャラ以外が忘れ去られることも多くなります。そのこと自体は、この作品の場合致命的にはなりませんが、それでもこの個別エピソードでサブキャラの魅力をどの程度押し出せるのかがポイントになってくるというのは間違いないだろうと思います。

紫ちゃんは、胡夢ちゃんやみぞれちゃんに比べるとキャラとして弱い部分があって、それだけに普段は影に隠れてしまう事が多くなっています。それだけに今回の話は見所だったのですが、様々な意味で彼女らしさをロザバンらしく出すことに成功しているんじゃないかなと言う気がします。

ロリキャラが大人にあこがれるというのは、定番の内容で、そこであえてパンツ丸出しを出したり胸に拘ってみたり、下着を買いに行ってみたり、様々な服に着替えさせてみたり、あまつさえ身体測定をしたりというのは、とてもロザバン的な展開だよなぁと感じさせるものがありました。紫ちゃんの可愛らしさも十分表現できていたし、テンポもよくて、純粋にみているだけでも楽しむことが出来る内容に仕上がっていたんじゃないかなと言う気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5332-f6f425c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック