FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
単なる遠足でこれだけの話を作れるというのにちょっと感動。視点を変化させながら思惑が諸々交錯するというのは、たとえ一つ一つが詰まらない内容だったとしても、連鎖が生まれるのでそれなりに面白くなります。そこにプラスして、キャラのカラーを突っ込むことで色が付いておもしろみが増します。

チルドレン達が普通の生活をするということ自体に意味がある訳で、それを積み重ねることが彼女達を変えていくことになる。そういうコンセプトというのは判るんですが、予言というのが、どこまでを前提にしているものなのかというのがやっぱり難しい。そのネタは原作でもやっているところなんですけど、何をもって予言の方向を変えたとできるのか難しいところです。

さて、ラストに向けて兵部ネタを落ち着けることが出来るのかどうかとりあえずそこのところが楽しみです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5402-b0ae0000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
絶対可憐チルドレン 第33話キャプ感想です。 ハヤテコラボ回♪
2008/11/18(火) 14:04:00 | 紅蓮の煌き
博士「流石皆本、良い主夫になれるwww」助手「恐るべき料理能力ですねwww」...
2008/11/16(日) 23:56:28 | 電撃JAP