FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
教師側のメンツを見ればこれが重要な任務だというのは判ります。謎なのは、何故そこに一つ星の職人を連れて行くのか。死武専ってばそんなに人材難なの? まずしょっぱなからそこに引っかかりを覚えます。マカ達を物語に参加させる為には、無理矢理そういう設定にするしかないという大人の事情は判りますが、それでもやっぱり興を削がれます。

更には、シュタイン達がもし遅くなるということになれば、マカ達の性格からして、飛込んでくるのは簡単に予測できた事だと思うのですが、それを制止するような手立ても講じられていない。それなら最初からシュタイン達に同行させた方がナンボかマシなんじゃないかという気がしないでもないです。

ここのところ全体的にそういう構成の甘さが目立ちます。話が科学につれてより強敵を用意しなければならないという作品の特性上、マカ達が参加するということ自体に無理が生じる訳なんですが、それを吸収しきれてないというのが現状のようです。話を急展開させすぎて、生徒達の成長をきちんとフォロー出来ていないというのも大きな要因でしょう。ここへ来て捻れが限界を超えてきたんじゃないかなというのを感じます。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5439-dea21a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック