FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
最近何気に面白くなってきているなって気がします。その最大の要因は虎子が前に出てこなくなってきた事でしょう。彼女はセットアッパーとしては機能しているんですが、周囲が予想以上に動くようになってきたので、相対的に虎子が目立たなくなっている。それが作品に幅を与えてくれているように感じます。なんにしても虎子メインじゃ劣化ましまろにしかならないですからね。

で、学校ものだから当然といえば当然ではあるんですが、続々とキャラが登場してきます。それでも過去キャラをワンポイントでちょこちょこ使ってくる辺りには良心を感じます。ただし、そういう使い方だと、どうしても発展はしないので、今はまだ良いかもしれませんが引っ張り過ぎるとマンネリに飽きが来るかもしれません。

キャラが多い作品というのはどうしても扱いが難しくて、今までの流れからして扱いきれる限界量は既に越えているなという気がしています。まぁ飽きて駄目だなって思い出す前に最終回が来てしまって数ヶ月後には忘却の彷徨という事になる可能性が高そうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5441-60e550bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック