FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
ほとんど忘れ去られていたといっても過言ではない、手乗りタイガーとヤンキー高須という設定。やっと思い出したように使われましたけど、それも形式上のこと。初回は竜児の顔を見ただけで生徒が逃げ出すって程だったはずなんですが、変れば変ったものです。ってか、忘れ去られて時点でとらドラじゃない気がするのは気のせいか? 文化祭関係に関しては、先生の赤い糸ネタが最高にバカ受けしました。しかし、今時30歳程度でそこまで焦らなくても良いと思うのだけどねぇ…。

親父との関係に関しては、完全に子供視点なので、大人となった今見るとあまり感慨は無いというのが正直なところ。確かに子供の頃は学校行事に参加してくれないと、凄く疎外感を感じたような気がしますが、大人の事情からすれば、そんなものに参加するのは暇人としか思えないというのがぶっちゃけ正直なところ。

まぁ大河の親父の場合、相当に身勝手だというのは判らないでもないけれど、それを言うなら親父を嫌っているくせに、しっかりと生活費は親父にせびっているガキがそれを言うのは10年早いというのは当然のこと。詰るところ、現状では何とも判断しがたいという状態で、それ以上に親父が酷い何かを見せてくれないと、大河がどうするべきか判断することは出来ない。当然親なんだから無条件に一緒に居ることが正しいなんて馬鹿な判断も成立しない。

実乃梨に関しても何らか親子関係で問題があるんでしょう。勤労少女をやっている分だけ彼女の方が説得力があるかもしれない。結論をどう持ってくるつもりなのかは見えませんが、これで大河が親父とどこか遠くの街で暮しましたとさ。ってうのじゃ流石に締りがないという感じがするので、結局元通りってパターンでしょう。親父が文化祭に来なかったのは新しい女を作っていたからとかそういうオチが一番しっくりくるような気がします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5494-387695b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「亜美はいい奴だ!!」 みのりんと喧嘩をしてしまった竜児を励ますなんて本当に竜児
2008/12/21(日) 11:54:47 | アニメ-スキ日記
今週は文化祭編の中編。 竜児の見る限り、陸郎さんは良い人でしたが、実乃梨の反応は…。
2008/12/19(金) 10:27:43 | 日記・・・かも
博士「何やら波乱の予感・・・」助手「この作品には珍しい・・・」...
2008/12/19(金) 00:29:50 | 電撃JAP
さぁ文化祭の始まりだ! そして、嵐の予感・・・
2008/12/18(木) 23:15:45 | wendyの旅路