FC2ブログ
Kazu'Sが感じたことを遠慮無しに書き込む為のBlog。気分が悪くなっても知りません(笑) 自己責任で。 基本アニメレビュー。「シムーン」「RED GARDEN」。最近はひたぎ蕩れでミナ蕩れです。

英数字が5割以上のコメント、TBは投稿制限しています。またスパムと判断されるものは問答無用で削除します。
なんと可愛らしい萌香さんなんでしょうか。いつもの萌香さんだと、存在そのものが可愛らしいですから、それ程感じないのですが、銀萌香さんだと、そのギャップからして可愛らしい。桃萌香さんの方は、若干照れ屋な感じはするものの、比較的自分の気持ちに素直に生きているだけに、銀萌香さんのやるせない感じがよく目立ちました。特にロザリオを取りに行こうとするつくねを止めようとするシーンは絶品でしたね。

さて、ラストに向けてどういう展開になるのか期待したいところですが、綺麗な形としては当然つくねが艱難辛苦を乗り越えてロザリオを取ってくるという話なんでしょうけど、それだと女の子達の出番が無くなってしまいます。まぁつくねの居ないところで、なにかしらの事件を起こすという手で行くのかもしれません。

またご両親も来ている事だし、やろうと思えばなんとでもやれるのかもしれません。銀萌香さんが一体どうやって気持ちに足して整理を付けるのかという部分が興味津々ですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazus.blog66.fc2.com/tb.php/5502-99c68348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック